協力店㉜~㉞総本家黒田家さんをご紹介します。

草木饅頭で有名な総本家黒田家さんをご紹介します。黒田屋さんは、大正3年に初代・黒田辰治さんが創業されました。

白あんの蒸し饅頭。草木にうまい饅頭があると噂が噂を呼び、いつしか「草木饅頭」の名で親しまれるようになったそうです。

平成元年、全国菓子大博覧会にて総理大臣賞の栄誉を授かり、その後も数々の賞を受賞されています。

創業から103年。永い年月、九州の和菓子として草木饅頭が皆様に広く愛されている事は言うまでもありません。

他県の方へのお土産に持たせると喜ばれますし…たくさん入ってて安くて美味しい。女性には、一口サイズっていうのが魅力ですよね~(笑)

健康マイレージカードを提示すると500円(税抜)以上お買い物のお客様に、黒田屋さんのお好きなお饅頭1個プレゼントしてくれますよ!