今年の漢字は3回目の「金」

12/12(月)の今日は、漢字の日です。平成7年に日本漢字能力検定協会(漢検)が制定されました。

毎年この日に、京都の清水寺で世相を一文字で表す今年の漢字を森清範貫主(もりせいはん・かんす)により

縦150cm×横130cmの和紙に墨で書かれ発表されます。漢字の日が制定されてから今年で22回目。

今年の漢字は3回目の「金」でした。リオ五輪の「金」メダルラッシュやイチローの通算3000本安打達成など「金字塔」や前・東京都知事の「政治と金」問題やPPAP(ピコ太郎)の衣装の「金」などが理由に挙がった。

 

さぁ、本日の事務局は、午前中にマイレージカードの交換に3名がいらっしゃいました。 3名とも「カードを早く使いたくて」と

仰っていました。一覧表を渡すと「よく見てから使います」と笑顔で帰って行かれました。

午後からは、長寿社会推進課から18名分のスタンプシートが届きました。いつも、ありがとうございます。

 

サービス協力店の登録は、随時募集しております。企業様のPRにもなりますし、新規顧客開拓にもなります。

特別にサービスプランを考えなくても、いつもお客様にしている割引や粗品進呈などのサービスで良いんです。

市民の皆様と企業様の笑顔の為に…是非!サービス協力店の登録を宜しくお願い致します。